Legame時間・・・キエさんとお二人





渡辺キエさん
益子の磁器作家

キエさんの磁器の珈琲カップ
レガーメの大好きな器のひとつ

真っ白な磁器のカップに
茶色の鉄線
薄い器なのにすごく温かみを感じる



レガーメの夕暮れ時間
ひと組のお客様
雨の土曜日
郡山から・・・
『またベーグルが食べたくて・・・思い切って来ました』
(店主感涙)

(私の不手際・・・ひょんなことから)
キエさんのカップを手に取っていただけた
『益子の陶器市に行ったことがあるんです』と男性
久しぶりに器の話ができてうれしそうな店主
しかもキエさんの器

お店にはまだひとつしかお披露目していなかったが
こっそり集めているものをいそいそと裏からお持ちする・・・・

これからお二人に使っていただけるのがとてもうれしい



レガーメOpenのちょうど一週間前
会いたかったキエさんに
奇跡的にお会いする機会があった

「誰かの日常で普通にあるものとして使っていただけたらいい・・・」

こう話されるキエさん
お会いできて本当によかった

レガーメもそういうお店でありたいんです










2009年11月15日 Posted byLegame at 09:36